自己紹介

初めましてArigaaman(アリガーマン)と申します。
自己紹介をしていきたいと思います。

自己紹介

プロフィール

名前:Arigaaman(アリガーマン)
性別:男
誕生日:9月26日
血液型:A
住まい:東京

経歴

東京生まれ、東京育ち田舎も首都圏の都会育ち、小、中、高校、東京からの、18歳からはアメリカのど田舎で一人暮らしスタート約4年間アメリカに滞在し、日本に帰ってきて薬剤師になるという、ちょっと異色な感じの人間です。

どんな人間?

小さい頃からずっとスポーツ大好きの筋トレバカです。小、中サッカーをやり、高校は野球、高校卒業後はサッカー、フットサル、バスケ、テニス、水泳・・・etc.スポーツが大好きということだけは分かってもらえたと思います。昔から筋トレも大好きで、腕立て伏せなどはめちゃくちゃしてました。

他にもブレイクダンス、ロックダンスなどもやっていて一時期はイベントなどにも出てました。某プロ野球球団のマスコットもやっていました。

コーヒーとの出会い

小さい頃からよく母親がコーヒーが好きで飲んでいました。匂いは好きだったのですが、味は好きでなかったです、ミルクとか入れても飲めませんでした。コーヒー味のお菓子なども全般的に嫌いです。(これは現在進行形)

ではいつまでコーヒーが飲めなかったかというと18歳まで飲めなかったです。なぜ飲めるようになったかというと高校卒業後にアメリカへ行きました。ここが自分とコーヒーとのターニングポイントです!

私が行っていた学校の図書館には小さなカフェがついていて、テスト勉強などしている学生はよくコーヒーを飲んでいました。ただアメリカのコーヒーは甘めのコーヒーが多いです。テスト勉強で眠くなり周りもコーヒーを飲んでいたので眠気さましのつもりでコーヒーを頼みました。ただめちゃくちゃ甘いコーヒーでした。これが人生初の自ら進んでのんだ初めてのコーヒーだと思います。

それからはコーヒーをよく飲むようになりました。というのもアメリカの都心には日本のコンビニよりも数多くのカフェが密集しています。必然的にコーヒーを飲む回数が増え、コーヒーが飲めるようになったというわけです。今ではコーヒーなしの生活はは考えられないですね。

今では基本飲むときはブラックです。コンビニで売られているコーヒーもよく飲みます。スタバ、ドトール、タリーズ、エクセルなどチェーン店なども良く行きます。

タイトルとURLをコピーしました