コーヒー

コーヒー

家で美味しいコーヒーを!
挽きたてと挽いて数日後で美味しさを検証

コーヒは酸化により味が落ちます。酸化の原因は4つ!酸素、温度、湿度、光!コーヒー豆とコーヒー豆を挽いたもでの味の違い酸化の速度。粉の方が同じg数でも表面積が多くなり酸化のスピードがはやくなります。つまり味の劣化も早くなるということです。
コーヒー

コーヒーを自分で淹れようと初めるなら最初に何の器具を買えば良いのか?

初めてコーヒー器具を買うとしたら何をかったらよいのか?私のオススメは金属フィルターを使ったハンドドリップとフレンチプレス (コーヒープレス)です。買うものとしては、金属フィルターもしくはフレンチプレス の器具になります。
コーヒー

美味しいアイスコーヒーの作り方

美味しいアイスコーヒーの作り方をご紹介します。アイスコーヒーは単に冷やしたコーヒーとは違います。冷たいコーヒーは他にも水出しコーヒー(コールドブリューコーヒー)などもあります。アイスコーヒーは普通にドリップしたコーヒーに沢山の氷をいれたものです。
コーヒー

②世界のコーヒーの飲み方ドイツ、スペイン、アルゼンチン

世界のコーヒーの飲み方ドイツ、スペイン、アルゼンチン世界にはそれぞれコーヒーについて独自の文化を遂げています。ドイツのファリザール、スペインのカフェ・ボンボン、アルゼンチンのカフェ・ラグリマなどがあります。
コーヒー

①世界のコーヒーの飲み方ベトナム、モロッコ、トルコ

世界のコーヒーの飲み方ベトナム、モロッコ、トルコ、世界にはそれぞれコーヒーについて独自の文化を遂げています。ベトナムはエッグコーヒー、モロッコはカフェ・デ・ゼピス、トルコはトルココーヒーなどあります。
コーヒー

話題の『コーヒーレモネード』スタバのレシピでも紹介!

最近海外で流行っているコーヒーレモネード英語ではiced coffee lemonade。コーヒーレモネードのルーツはロシアからのレモンコーヒーがヒントと言われている。コーヒー:レモネード:炭酸水=2:1:1位の割合で混ぜてつくる。割合はお好みで。
コーヒー

コーヒーに合う砂糖ってなに?

コーヒーに砂糖やミルクを入れるのが世界的には普通なことで、コーヒーに合う砂糖って何だろうって思った時があり、私の中のベスト3を発表したいと思います。候補はグラニュー糖、上白糖、コーヒーシュガー、三温、ザラメ糖、和三盆の6つです。
コーヒー

アイスコーヒーは海外では飲まれてない?日本発祥??

アイスコーヒーは日本発祥なのって知っていましたか?昔は海外ではアイスコーヒーは飲まれていませんでした、そかそここ20年くらいで世界に広がりました1つの要因は大手コーヒーチェーン店がアイスコーヒーを販売し始めたからです。これも日本からのアイディアを元に販売し始めました。日本はコーヒー先進国なのです。
コーヒー

飲み終わった後のコーヒーカス(殻)の使い道!捨てるのは勿体無い!

コーヒー抽出後のカス(出がらし)の有効な使い道。脱臭剤、お肌すべすべ美容スクラブ。脱臭剤の作り方。脱臭のメカニズム、ポイントは2つ多孔質構造(たこうしつこうぞう)、酸性構造です。多孔質構造とは顕微鏡でみると小さな穴がたくさん空いている感じになります。他の多孔質構造で良く知られているものは炭です。炭も脱臭効果があるので有名ですよね。
コーヒー

ブラックコーヒーを飲むのは日本だけ?本当??

ブラックコーヒーを飲むのは日本人だけという事を聞いたことは無いでしょうか?しかし本当はそれは間違いです!日本人がブラックコーヒーを飲む人が多いのは確かです。世界でもブラックコーヒーを飲むのが流行ってきています。日本はコーヒーの世界の最先端にいるのです。
タイトルとURLをコピーしました